tsubaki lab〈ツバキラボ〉さんへ



オープン前の木工シェア工房・ツバキラボさんへ。 7月のオープンに向けた準備に追われていらっしゃることと思いながら、少しだけお邪魔させていただきました。

岐阜の方ならみんな知ってる岐阜市椿洞にある「畜産センター」のすぐ北側にあります。

んーと・・・でかいです・・・その片隅でせっせと何かを整理しているオーナーの和田賢治さん、この3月まで岐阜県立森林文化アカデミーでご指導されていた方です。





工房内にはざっと見ただけでも バンドソー、カンナ盤、研磨機、昇降盤、横挽盤、旋盤、角ノミ盤、ルータ、ボール盤・・・って、卓上から大型機械まで木工機械なら大抵何でもありそうです。(涎)

しかも屋根には結構な規模のソーラー発電パネルが! 現段階でもそこいらの木工所を凌ぐ設備と広さに圧倒されます。 オープンまでに更にアップデートを重ねていかれるようですが、これ以上どうなっていくというのか⁉︎ 楽しみな限りです。



充実の工作機械はもちろん魅力的な要素ですが、既に木工家の方々が利用されているスペースが設けられていたり、様々なシチュエーションの展開を想像させる開放的な雰囲気づくりが素晴らしい。 工房を構えるに至って目指すところは人それぞれだと思いますが、この場所を運営する和田さんの思いや人柄、これまでの活動における視野の広さ、質の高さが知らずとも伝わってきます。





会話の中でボソッと和田さんの口から出た「つくりたいものをつくるための場所」というこの場の意味を示すことばは、単純でありながら印象的でした。 「誰が」つくりたいのかといえば「シェア工房」と謳う以上は「多くの人や仲間が」ということは明らかなのでしょう。 それをサポートする立場としては、人それぞれの「つくりたい」という本意に寄り添う必要があります。

教育機関や研究機関とは異なり、限られた人ではなく、趣味であろうが仕事であろうが、人それぞれが持っているつくるという意味や、社会的価値を宙吊りにしてでもやってみたいこと、それらを本気でかたちにしていくお手伝いをする準備が和田さん個人の中でも整っているようです。


何かが変わっていく予感がしますね。

静かな和田さんの熱い思いがどんどん発色を強めていく、そんな期待が膨らむ工房が間もなく誕生します。



tsubaki lab

webサイト : http://tsubakilab.jp/

502-0801 岐阜県岐阜市椿洞 1228-1


Simplife+(和田賢治さんのブログ)

http://simplife-plus.com/


26回の閲覧
sketch-on_04b_gray.png
sketch on | スケッチオン
 
〒500-8157 岐阜県岐阜市五坪1-18-28 カヨウビル1F
Phone: 058-247-3161
10:00~19:00(火曜日定休)

​ご連絡・お問い合わせはこちらから

 © 2017 sketch on.

  • Facebook page